腰の痛み

「腰の痛み」でお困りの方へ

腰が痛くてつらい男性腰はにくづきに要と書くように、まさに身体の要。
上半身と下半身をつなぐ腰は、身体を回す・捻じる・曲げるなど、日常生活のほぼあらゆる動作にかかわっており、常に大きな負担がかかっています。
腰に痛み・不調を感じたら、できるだけ早くひかり接骨院へご相談ください。

ひかり接骨院 TEL 0748-26-3772

「腰の痛み」なら ひかり接骨院にお任せください

ぎっくり腰(急性腰痛症)
  • 重い荷物を持ったら腰が痛くなった
  • 寝ている時も痛く、目が覚めることもある
  • 腰の痛みがどんどんひどくなる
  • 下肢のしびれや脱力感がある

重たい物を持とうとした時や、急に立ち上がろうとした時などに突然襲ってくる「ぎっくり腰」。一口にぎっくり腰といっても、その原因は数多くあり症状もさまざまですが、大きく分けて「筋肉繊維の断裂」や「椎間関節や靭帯の捻挫」によるもので、ほとんどが急激に痛み、身動きできなくなる程の症状です。

慢性の腰痛
  • いつも腰が重い・だるい
  • 痛みが長く続く
  • 夕方痛むことが多い
  • 痛くなったり良くなったりを繰り返す

慢性の腰痛は、特定の原因がある場合もありますが、デスクワークなど長時間同じ姿勢を続けることによるこり・運動不足・筋力低下・ストレス・生活習慣などの要因が絡み合っていることもあります。

坐骨神経痛
  • 臀部(尻)付近から太ももの裏が痛い
  • ふくらはぎや足先が痛い
  • 下肢にビリビリと電気が走っている様な感じがある

坐骨神経は腰の辺りから足先まであり、人体の中でもっとも太い神経です。この神経が何らかの原因で圧迫されるなどの刺激をうけると臀部(尻)付近から太ももの裏、ふくらはぎや足先まで痛みを感じたり、ビリビリと電気が走っているような症状がでます。

ひかり接骨院ロゴと電話番号・タップすると電話がつながります

TOPへ戻る